ラスボス撃退!

バイトも旅行もやっつけ仕事のようにこなしていくうちに、 夏が終わり、とうとう10月になりました。 外の空気も私の口座も乾燥気味です() さて、10月2日は本面接がありました。 前・右・左を課長10人ほどに囲まれ、背後には監査官。 追い込まれた環境の中で…

思い出を共有できること

内々定先の同期と二泊三日のドライブ旅をした。 それはそれは楽しかった。 真夜中の高速を走り、車中泊。 みんなで美味しいもの食べて、いい景色見て、 夜遅くまでだべって。 とても美しい星空の下で、 大学初の手持ち花火。 同じ部屋に布団並べ、みんなスヤ…

学生ラストバースデー

2017年8月11日 2回目の山の日でもあるが、 22回目の私の誕生日でもあった。 22回目にして 初めて誕生日に家族と会わず 初めて誕生日に労働力となった。 今日は ハイスクールミュージカルを鑑賞し、 初めての骨盤矯正を経験。 大好きなスープストックトーキョ…

就職活動が終わりました

1年前は想像もしていなかった道へ進むことになりました。 はじめは地元の県庁へ行き、県民のために働きたいと思っていました。 しかしゼミのOBOG会やたまたま通ったインターン、興味本位で入った就活サークルなどを通じて、国で働きたいという気持ちが強く…

無題。

本日,某省の講演に参加。 18年目の自称若手職員(※室長)。 地域社会の在り方について,自身の経験を踏まえながら話してくださった。 ・「自助」「互助」「共助」を高めていく必要がある ・国は自治体等をサポートする役に回る ざっくり話の内容はこんな感じ…

抜け殻りさつん

5月下旬のドタバタ生活を振り返る。 5/22 AM 面談 vs社員2名。優しい。ガクチカカクカクシカジカ。 この企業とのバトルにも慣れたなぁと成長を実感。 PM 面談 まずは作文。テーマは日本における長時間労働是正徹底の賛否。公務員志望者得ではないか!公平中…

とても緊張しています

今日で筆記試験のための図書館通いが終わった。 長かった、実に長かった。 でも、過ぎてしまうとなんだか寂しいな。 明日は二次試験。 無事に通れば官僚の道まであと少し。 いや、やっとスタートラインってところか。 一次試験前よりも緊張している。 という…

つれづれにっき

人に考えを聞くときは重い人と思われないかとても不安になる。 今回、あまりにも気持ちが耐えきれなかったため、同じ大学の男の子に質問してみた。 Q. どの仕事している女の子なら将来見えますか。 男の子はみんな3即決だと思っていた。 しかし実際はそうで…

私の評価ポイントはなに?

面接は苦手だ。上手く話せないし福島人の特徴、無抑揚が表れてしまうからである。 今日は難易度的に落ちても仕方ない企業の面接。 最後に逆質問のコーナー。ここは私の人物評価について利用することにした。 私「正直、私がなぜ御社の二次面接に進めているの…

スーパーの休憩スペースの存在意義

今日は某企業の面談。 13:30からだと思っていたらまさかの午後3:30。担当者さんご迷惑おかけしました。 昼にコーヒー飲みすぎてもうカフェは行きたくない。→さて、どこ行く? →あ、近くのスーパーに座るところあったな そしてスーパーの休憩スペースへ。 こ…

年取った方が幸せってステキね。

卒論で「東北地方の幸福度」について取り上げる予定。 そこでまずは「幸福度とは何ぞや」ということで内閣府の議論結果を読んでいます。 もう、序論からびっくりしました。 年を重ねるごとに幸福度が下がるって感覚的に分かりません? 10年前より夢や希望を…

原点回帰

うろうろしてやっと見えた。 やっぱりはじめに目指していたものが自分のいちばん行きたい道。 うろうろしてた時間かなりロスした。悔やむ。 でも、のこり数日、やれるところまでやったるけん! 応援してくれてありがとう。 いってきます! 5/1 追記 一次試験…

とろみVネックの罠

こちらは桜が満開です。何事にも東京都の時差を改めて感じます。 さて、春らしくなってきた、かつ、大人っぽい服着たい、でイメージを膨らませ… とろみシャツのVネック着こなせたら大人っぽいぞ!! イメージはこんな感じ。 というわけで少しお買い物。るん…

”平均的な自分”も認めてあげることにした

今までずっと、「平均的な自分」に引け目を感じていた。 運動、勉強、音楽、、何をやってもそこそこ。 好き嫌いも特にせず、いろいろなことに広く浅く興味をもつ。 何か1つの物事に長けている人 何か1つの物事を熱く語れる人 とても羨ましい。 ただ、世界…

親友は何人いますか?

面「親友は何人いますか?」 ――すべてはここから狂い始めた。 私「15,6人?いや、もっとです」 面「へぇ~~ずいぶん多いんですね。ふふっ」 …鼻で笑われた。 悔しいから反論開始。 私「親友・友達の区別って残酷だと思いませんか?私は10年前に"友達"に分類…

大学で鼻のかみ方を教えてあげよう?

世間的にみて学歴は高めなこの大学。 しかし、教科書以外の物事はFランなのです。 図書館にいると、四方八方から鼻をすする音が止みません。 ズビズビ…ブゴゴゴ…。 …うるさーーーーーーーい!! 仕返ししようと、鼻をすすった直後にすすり返してやったが、効…

日本人は繊細だと再認識

母と姉が東京へ劇団四季のライオンキングを観にお出かけ。 ずるいずるいずるい。あーーーずるい。 雨女の姉が旅行に行くときは九分九厘雨予報 。 今回も雨予報だったが、なんとか小雨で持ち堪えたようで。 小雨女になったのね〜。 と話しているときにふと、 …

なぜ東北のために働きたいのですか?

おいしいごはんを食べ続けたいからです! 日本の食文化の大黒柱とも言えるお米。 日本では和・洋・中なんでも合うお米。 そんなお米の収穫量をみると、 トップ10のうち5つは東北の県。 米の安定供給を継続させるためには、東北の農家を支える必要がある。 た…

「いいね!」と言ってもらいたい。ただそれだけ。

今日で3月が終わりである。 就活も本格化。既に決まっている人もいる今日この頃。 社会人や友人と話す中で見えてきたこと それは、「私は自分が褒められるより、自分の属する組織が褒められた方が効用が高い」ということ。 確かに過去を振り返ってみても、 …

苦手なもの

ここ3日連続、大好きな人たちとのお別れ会。 先輩大好き派な私にとって、この時期はとてもナイーブ。 別れは何度経験しても苦手である。1つ上の先輩が卒業するパターンはとくに。 自分が卒業するときは、別れと引き換えに新たな出会いが待ってるから、寂し…

ゆっくり大人になればいい

"いまは寿命が倍に延びて、君たちならたぶん90歳前後まで生きるのでしょうから、成人式はその半分よりちょっと前の、40歳くらいでいい感覚ではないかと思うのです。ゆっくり大人になればいい。" なるほどね!40歳まで恥かいて良いって考えると、これからの20…

矯正器具さよなら!

矯正のために抜歯4本ついでに親不知も4本いやはや、抜いた抜いた。みなさん歯はおだいじに。しっかし綺麗な歯並びになるのは嬉しいものだ。始めた頃がこれ。約1年半前。そしてこれが今日。こんなに噛み合ってなかったのか…驚き。歯は動くんだなぁー というこ…

震災から6年。

東日本大震災から今日で6年が経過。 あの日、中学の卒業式を迎えた私は、大学4年生になろうとしている。 先日、先生と話していたときのこと。 「あなたにとって、あの震災はインパクトが大きいですか~そうですか~」 と何度も投げかけられた。 いやいや、…

バイタリティ溢れる人の共通項

困難に直面したとき、社会的ネットワークを構築している人は強い。 なんて結論づけた論文があったのか。 「長年培ってきた友人たちとの人脈によって、私はたくさん助けられてきました」 …!? この前わたしの感じた心理そのままであった。おどろき。わたし学…

吉田が関オープンゼミ

3/2,3 幹部級講演会どどんのどん。 原点回帰してあっちゃこっちゃ見学。 林の庁内は木をふんだんに使ってるのね。良き。 自分の仕事の成果が見えにくい、そのくせ批判は浴びまくりな職場で どう仕事のモチベーションを維持しているのか。 2人に聞いてみた。 …

地道にこつこつ一歩ずつ。

精神慰労の帰省も終わり。 また明日から仙台でのひとり暮らしである。 今回の帰省をまとめると ・家族は先回りして私の気持ちを気遣ってくれている ・混乱したら、過去に戻って1つずつ整理する ・旧友の存在は必要不可欠 ・「帰る場所があるから頑張れる」…

クールダウン

将来のことが分からなくなった。 全然上手くいかない。選択肢がたくさんある。 やらないのが悪い。それは正論。 やればいい。分かってる。でも何か引っかかって取り組めない。甘えだって言われるのも分かってる。 あぁぁぁぁーー!!!! …となってしまい、…

わだかまりが解けた日

社会において「ものの見方」は確実に変化している。 しかしどうやって変化しているの?? 法律によって企業行動が変わり、それが大衆の価値観を変えている、と長い間信じていた。法のインパクトってすごいや、と。 しかし、先日の説明会で担当者が「人々の精…

仕事に求めるもの

<仕事と社会との関係> ・機能していなきゃ多くの人に影響が出る →普段気づかないけど実は人々の生活を支えてる ・長期的視点の方が短期的視点より強い ・地方にインパクトを与えられる ➡︎地方の人口減少を食い止めるために必要なものは産業と教育だと思って…

労働局・労基説明会/ざっくり感想

広報に「従業員の人材育成支援してます!」と書いているが、実際の仕組みは、 企業で人材育成支援→かかったお金を申請→お金給付 といったお金だけの間接支援。 「労働者を守る」とは言っても、長時間労働などの危なそうな企業に行って、「違法ですよ、考えて…